うさぎの独り言

likerabbit.exblog.jp
うさぎの視線と独り言の自己満足ワールド。。。
by olo-rabbit-olo
プロフィールを見る
画像一覧

角砂糖

2006年 07月 12日 |
b0107769_21125047.jpg

お店の壁際がカウンター風になっていて ここに座ると店内に背を向ける形になり
一人で行っても他人の目を気にせず長居ができるし
二人で行っても 並んで座れるので密着度アップです

テーブルの上の二色の角砂糖を見ているだけで
なんだかホッとしてしまう そんなお店です







時空


懐かしい店のドアを開けると
あの頃と同じ絵が飾ってあり
いつものようにオルゴール曲が流れていた

見慣れたテーブルと
座り慣れた大きめの椅子
お気に入りの窓際の場所

何も変わっていない空間に
変わってしまった私がいて
いつも一緒だったあの人はいない

偶然会えることを期待しているわけではなく
この店にあの人の面影を探しているのでもない
ただ思い出だけにしておけない時間が
そこにはたくさん在りすぎて
変わってしまう前の私に
会ってみたくなっただけ






[PR]
by olo-rabbit-olo | 2006-07-12 21:32 | 写真・独り言 | Comments(6) |
Commented by ゆきのガコちゃん at 2006-07-12 22:46 x
まだ若かった頃、この二色の砂糖が出始めたばかりで珍しくて・・・。
コッソリ1個ずつ持って帰って舐めました~(^^ゞ
Commented by かず at 2006-07-13 09:19 x
そういえば角砂糖を置いてある店って少なくなりましたねぇ。
懐かしい感じがします。
Commented by olo-rabbit-olo at 2006-07-13 21:26
本当に最近は角砂糖見なくなりましたよね
一時期 茶色い粒の大きい砂糖もあったけど それも見なくなりました
懐かしいですよね

Commented by かず at 2006-07-14 12:13 x
茶色い粒の大きい砂糖・・・コーヒーシュガーってやつですね。
そういえば見かけないなぁ

学生時代にバイトしていた喫茶店ではウエイターやウエイトレスがコーヒーを運ぶ時にミルクピッチャーを片手に持って「ミルクお入れしますか?」
と聞き、お客さんが「お願いします」というと、その場でコーヒーカップにミルクを注ぐというかなり古いタイプの喫茶店でした。
Commented by olo-rabbit-olo at 2006-07-14 21:01
かずさん

そうそう コーヒーシュガー!!
はじめて見た時は感動してコーヒーに入れたけど 溶け難くて 残っているのよね~

かずさんは喫茶店でバイトしていたんですか!!
学生時代友達と喫茶店巡りしてマッチ集めるのにはまっていて すごい数のマッチ集めましたが その後「マッチを集めると婚期が遅れる」って聞いて 集めたマッチ無意味に使用して全部なくしました
その後1年以内に結婚しましたよ
信じなかった友達はそのままマッチ大切にとっておいたらしいですが 私の7年後に結婚しました
あの噂は本当なのかも・・・と思ったうさぎです(笑)
Commented by かず at 2006-07-14 23:59 x
昔のバイト先・・・
私の加入コミュ一覧にその店のコミュがありますが古い喫茶店です。

マッチももちろんありましたよ。
<< マイナスイオン ページトップ 月夜 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
月兎 Skin by Sun&Moon