うさぎの独り言

likerabbit.exblog.jp
うさぎの視線と独り言の自己満足ワールド。。。
by olo-rabbit-olo
プロフィールを見る
画像一覧

Dangerous zone

2006年 09月 28日 |
b0107769_18545039.jpg

「この橋渡るべからず」の立て札がなくても
誰も渡ろうなんて考えないような橋
「危険」の看板も 「立ち入り禁止」のロープもなく
足を踏み入れる事は可能でしたが・・・
さすがに利用している人はいないですよね~








               自分の場所


             自分が立っている場所が
             自分でわからなくなる時がある

             誰かが手を差し伸べても
             その手を握ろうともせず
             誰かが背中を押してくれても
             一歩も足を踏み出そうともせず
             ただ立ち尽くすだけ

             目の前の光が何であるかさえ
             深く考えることもなく
             今まで歩いてきた道を
             振り返ることもなく
             ただただ立ち尽くす

             いっそ闇の中に紛れてしまえば
             いっそ海の底に沈んでしまえば
             どんなに楽になることか
             それさえも出来ない意気地なし

             それでも私は立っている
             倒れ込むことなく立っている
             本当は歩き出したくて
             本当は見つけ出したくて
             じっとその時を待っている







つぶやき・・・この橋の管理者は誰なのでしょう? ここで子供が遊んで怪我をしたら誰の責任? 



[PR]
by olo-rabbit-olo | 2006-09-28 21:03 | 写真・独り言・つぶやき | Comments(30) |
Commented by いちばん星 at 2006-09-28 21:13 x
人生にはこの詩の様な時が・・・有りますね!
進も事も.戻る事も出来ないじっと立って居る事さえ辛い・・
ど~したらいいのか分らない・・・・
いろんな選択があるでしょうね!私はそんなとき何時も
しばら動かず・・・それから間違っていてもいいから・・と
動き出します。
そして思います・・もう少し待って居れば自然に何かが始まるのにと。
どんな結果であっても後悔しては、いけませんね。
これが最善だったと思わなくてわ!でも中々思えない私がいます。
Commented by チェルシー at 2006-09-28 21:17 x
それはくるしかったでしょうね。
一歩さがることの大切さを教わりました。
ありがとうございました。天からの言葉にきこえます。
Commented by ゆきのガコちゃん at 2006-09-28 22:31 x
ウヒョォ~~~<≧◇≦>
怖!怖!怖!!
私は高い所が苦手。
特に昇る時は普通の階段でも下る時に下の見える、非常階段みたいなヤツは特にダメ!
お尻で座りながら降りるよ。
この間「ゆれる」と言う映画を観たんだけれど、こんな感じの(もちろんちゃんと人が渡れる橋よ)吊橋だったよ。
観ただけでお尻がキュ~~っとなっちゃた・・・。

どんな時でも渦中の人って自分がよく見えないよね。
動けない時は動かなくて良い。
後ろ向きに歩いてもイイ。
でも闇に紛れたり海の底に沈んでしまうと 損しちゃうよね~(^O^)
ジッとしていても、浮かんでいれば楽しい事が来るかもしれないもの!
Commented by meikaga at 2006-09-28 22:38 x
貴女の苦しい胸の内・・・心を閉ざしてしまわない様に。
聞くのが怖い?・・・そうよね。
Commented by akkiy03 at 2006-09-28 23:08
すごい橋ですね、竹がつきやぶってる!!
でもこの朽ちた感じ好きです。なんとなく懐かしい感じ・・・
自分の場所…いつも同じ場所にいたいのに気付くととんでもない場所に
いたりする時がありますね、たとえばこの橋の上のように。
Commented by ゆっきぃ at 2006-09-28 23:28 x
すっげぇ、橋だコリャ!!!!(゚∀゚)w
う~ん…普通の個人の家の欠陥のあるブロック塀とかで子供が怪我したら、土地建物の所有者が賠償する責任を負いますが…
まぁ、ここまでボロかったら下手に立て札立てるより、何も注意がないほうが、怖くて踏み込めないかもしれませんねw(*´∀`*)ゞ
Commented by yappycafe at 2006-09-28 23:47
今日はなになに~と見てたら ロビンソンクルーソーのような世界 ちょっと足を踏み入れたくなりました^^  
じっと動かずいるときもありのときも‥つらいですけどね
Commented by うさぎ at 2006-09-29 00:06 x
いちばん星さん

そうですよね いつでも悩んで選択した事は その時の最善の方法なはずだから どんな結果であっても それよりは良くなることなんてないんですよね♪
時には立ち止まって これから進む道をゆっくり選ぶ時間も必要かな~と思って つぶやいてみました
Commented by うさぎ at 2006-09-29 00:09 x
チェルシーさん

こんばんは☆
ひたすら歩き続ける事も大切ですが 時には立ち止まってみることも必要なのかも・・・と思ったりします
自分の場所がわからなくなったら わかるまで動かないのも一つの方法ですよね♪
Commented by うさぎ at 2006-09-29 00:15 x
ガコちゃん

うさぎの周りには結構「高所恐怖症」の人が多いです
観覧車もダメ ロープウエイもダメで 無理やり引っ張り込むと なるべく中央に位置したがり ちょっとでも揺らすと すごく怒り出しますよ~
それが面白くて 揺らすのですがね(笑)

小さい頃 今にも切れそうな吊り橋を 友達と競うように渡った事がありましたが・・・あれは怖かったです

時には立ち止まって 振り向いて 一息ついて・・・ そして遅れてもまた歩き出せばいいよね
そしたらいいことが待っているかも・・・
Commented by うさぎ at 2006-09-29 00:18 x
meikagaさん

時々ですが「私は何をしているのだろう?」「この先どうなるのだろう?」と不安に思う事があります
そんな時はゆっくり休むと 不安に思った事さえ忘れて また毎日を過ごしています
大丈夫です 心を閉ざす事はないと思います。。。 ここでこうしてつぶやいているうちは・・・

Commented by うさぎ at 2006-09-29 00:20 x
akkiyさん

すごいですよね~
自分が子供なら 絶対足を踏み入れたと思います
今の私には出来ないけど・・・ 落ちて怪我でもしたら ただの笑い者ですからね(笑)
それに・・・・・落ちても誰も助けに来てくれなさそうなので(^^;)

Commented by うさぎ at 2006-09-29 00:24 x
ゆっきぃ王子

実はうさぎは「渡りたい~」って気持ちに負けそうになりましたよ(笑)
木の板はボロボロだけど 真ん中の鉄を歩けば大丈夫そうじゃない?
そして 片足でチョンチョンと 板の腐り具合を確かめてみたかったなぁ~

これこそ「この端 渡るべからず」ですよね(^^)v

Commented by うさぎ at 2006-09-29 00:27 x
yappyさん

yappyさんも 足を踏み入れたくなりました?
実はうさぎも踏み入りたくて ウズウズしていましたが そこは大人なので我慢しましたよ!!(笑)

長い人生 走ったり 歩いたり 立ち止まったりといろいろですよね♪
辛い時もありますが 嬉しい時もいっぱいだから 頑張れるんだよね☆

Commented by hades444 at 2006-09-29 00:37 x
これは凄い!!

この橋がこのままの状態で橋として存在してるって事も凄いです。

もちろん、ココを渡ろうと考える人はおらんと思いますが、このまま残してあるってのが「ほえーっ!」と感心してしまいます。
ここを見つけたうさぎさんも、よく見つけられましたね。
下のほうに見えてる青いのが水面でしょうか?
けっこう高さもありそうですね。
Commented by kumahachi at 2006-09-29 03:19 x
このつり橋の写真、何だかとっても好きです
わたるのは怖いけれど、どこか不思議の国への入り口みたいな気がします。(落ちたら天国へ直行?w)

立っているだけのつもりだったのに いつしか時がわたしを未来へと誘う
気付かぬうちに周りの景色は変わり わたしはその時が来た事を知る
いまなら貴方の手を 素直にとれるかもしれないから
Commented by izu_kichi at 2006-09-29 08:18
( ̄-  ̄ ) ンー

渡れって事なのかなぁw
(´m`)クスクス
Commented by mt_asama at 2006-09-29 10:06
素晴らしいショット!少しだけ足を踏み入れてみたいような・・・^^
たぶん、重量制限で落ちちゃいそうですが(笑)
この橋の先には何があるんだろう・・・・結構、立派な橋なんだけど。。。

立ち止まって、「自分」をしっかりと見ることも時には必要ですよ。ただ、なんとなく過ごすよりずっと大事なことだと思うな。
そして、誰かがポンと背中を軽く押したら、思い切り自分の道を歩いてみる・・・そんな人生を歩んで行きたいな~w
Commented by SS☆彡 at 2006-09-29 11:38 x
危ないですが・・・
その場所も止まっているんですね!
自分はどうも前向きではないらしく、後ろを振り返ったり、後ずさりしたり・・・
止まってみようかな?
Commented by うさぎ at 2006-09-29 12:36 x
hades444さん

本当に凄いですよね~
なんでこんな状態で残っているの?と思いますが 取り壊しもタダではないので放置されちゃうのでしょうね。。。
そうです 下が川になっていました
この川も綺麗だったのに 橋にばかり気を取られて 美しい川の流れを撮り忘れてしまいました(--;)

Commented by うさぎ at 2006-09-29 12:42 x
kumahachiさん

この橋好きですか? ではではご招待いたしましょう~ 目を閉じて渡ればkumahachiさんは不思議の国へ到着(*゜▽゜ノノ゛☆

kumahachiさんは落ちたら天国ですか・・・うさぎが落ちたら地獄のような気がします (-""-;)イジイジ......

素直にあなたの手を握り
素直に歩き出せばいい
私の未来はあなたの未来と
繋がっているはずだから

Commented by うさぎ at 2006-09-29 12:45 x
いずやん

うんうん 是非・是非 いずやんに渡って欲しい
出来れば一輪車で・・・・

( ̄▽+ ̄*)
Commented by うさぎ at 2006-09-29 12:54 x
asamaさん

じゅ・重量制限・・・いたたたた 耳が痛いよぉ~(>_<)

この橋の先に古い小屋がありました 橋と同じくらい小屋でしたよ
ボロイけど頑丈そうですよね 板を敷きなおせば通行できると思います

自分を時々見つめ直す そのために立ち止まってもいいですよね
そして必ず歩き出す 次の自分を探すため♪
思い切り自分の人生歩けたらいいですよね

Commented by うさぎ at 2006-09-29 12:57 x
SS☆彡さん

後を振り返ったり 後ずさりしても また前へ歩き出せばいいんですよ
たまには自分が歩いてきた道を 振り返る時間も必要だと思いますから

一日一歩 三日で三歩 三歩進んで二歩さがる~♪
って歌もありましたしね ('-^*)/
Commented by appare-23 at 2006-09-29 14:22
お久しぶりです^^
ここんとこ滅茶苦茶忙しいです。ヘロヘロになりながらも、老体にむち打って頑張っております。

で、この橋の写真!なんか、今の自分のようで・・・
頂いて帰っていいでしょうか?
Commented by うさぎ at 2006-09-29 14:31 x
あっぱれさん

だいぶ忙しそうですね~
老体と言うほどの年ではないじゃないですか~!! 現役バリバリの脂ノリノリの年だと思いますよ(o^-')b
と言っても20代とは違って無理はきかなくなってきますので 時々息抜きして下さいね

この写真で・・・・・いいのですか?
持ち帰りOKですが 想像つきません (゚_゚ i)

Commented by appare-23 at 2006-09-29 14:39
ありがと〜〜〜^^
Commented by うさぎ at 2006-09-29 14:53 x
あっぱれさん

どういたしましてぇ~~~^^

Commented by appare-23 at 2006-09-29 16:09
作品をブログにアップしましたので、また見てくだされ。

奥が深いぞ・・・・^^
Commented by うさぎ at 2006-09-29 17:43 x
あっぱれさん

いつもありがとうございます

ホントに今回は奥が深かった~ さすがあっぱれさん「あっ晴れ!」と叫んでしまいますよ(笑)

<< 9月29日生まれのあなたへ ページトップ オクラ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
月兎 Skin by Sun&Moon