うさぎの独り言

likerabbit.exblog.jp
うさぎの視線と独り言の自己満足ワールド。。。
by olo-rabbit-olo
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:写真・独り言( 92 )

|
|

ありがとう

2006年 10月 23日 |
b0107769_1924145.jpg

10月23日 今日は私の誕生日でした
ここでは打ち明けるつもりはなかったのですが
私の誕生日を知っていて お祝いのメールや電話をくれた友達
わざわざケーキとカードを届けてくれた会社の同僚
夕食をご馳走してくれた家族
みんなにこの場で「ありがとう」を贈ります

そしてこのブログで知り合っていつも励ましてくれるkumahachiさんには
ブログでとても素敵なお祝いをしていただきました
「rainbow ribbon 10月23日生まれのあなたへ」
本当に 本当にありがとうございます♡








                ありがとう


             あなたに巡り会えたこと
             みんなに巡り会えたこと
             私にはとても大切な出来事で
             とても幸せなことだから
             心から感謝しています
             あなたに みんなに
             『ありがとう』を贈ります

             そして何より
             私をこの世に迎えてくれた
             父と母にも心から
             『ありがとう』を贈ります
             今日この日 私の誕生日に・・・







[PR]

照明

2006年 10月 14日 |
b0107769_22273453.jpg

木の蔓で作られた和風照明カバー
蔓に貼られた和紙には顔が書いてあり 可愛いような ちょっと怖いような・・・(^^;)
吊り下げられたひょうたんが一層和の雰囲気を醸し出していますね
こんな場所は日本酒が似合いそう~








               夢の途中で


             暗闇の中 手探りして
             隣で眠るあなたを探す

             指先に触れた温もりが
             安心を連れてきて
             私はまた深い夢に落ちる
 







[PR]

お日様かくれんぼ

2006年 10月 06日 |
b0107769_21174377.jpg






               明日の約束



             そろそろお家に帰ろうか

             でもまだお空は明るいよ

             だからそろそろ帰るんだ
             お空が暗くなる前に

             ばいばいお日様
             明日も一緒に遊ぼうね

             ばいばいぼうや
             明日はかくれんぼしようね




             お日様ずるいよ
             雨雲の中にかくれるなんて
             今日はお外で遊べないね









b0107769_21181583.jpg

中秋の名月だと言うのに雨です
臼と杵で月うさぎの餅つきを想像して月を見ている気分だけでも・・・無理がありすぎますね (^^;)








[PR]

好きな色

2006年 08月 30日 |
b0107769_1871670.jpg

好きな色は水色と黄色です
だから花も水色と黄色には自然と目が行ってしまいます
特に好きなのは「黄色のチューリップ」と「水色の朝顔」ですが
水色のチューリップと黄色の朝顔があったらもっと好きになるかも!
どこかにあるのかな?







                 心の中に


             さよならが連れてきたのは
             悲しみだけだと思っていたけど
             幸せだった思い出は
             何も変わらず心の中にあると
             甘い香りが教えてくれた








[PR]

風鈴

2006年 08月 27日 |
b0107769_20174228.jpg

夏と言えば風鈴
金魚の絵がなんともいいですね~
8月ももうすぐ終わり 夏も終わるのでしょうか?








               線香花火


             線香花火の煙にむせて
             涙流したきみは遠い昔

             最後の一本は火を点けず
             大事に握り締めていたきみは
             「線香花火が終わったら
              夏も終わってしまうよ」と
             悲しい顔でぼくを見た

             「来年もまた・・・」と言いかけて
             守れない約束をするのをやめたぼくに
             きみは何も言わずに微笑んだ
             忘れかけていた夏の思い出








[PR]

りんどう

2006年 08月 08日 |
b0107769_23384332.jpg

りんどうを見ると伊藤左千夫の『野菊の墓』を思い出してしまいます
民の「政夫さんはりんどうの様な人だ」の言葉が 10代の私のツボにはいり
何度も繰り返しては笑っていたものです
何が可笑しいかって? 10代は“箸が転んでも可笑しい年頃”ですから理由はないのです







              その花の季節に


             またその花が咲いたとき
             あなたを思い出すだろうか

             またその季節がくると
             あなたを思い出すだろうか

             来年の私は今年の私よりも
             ずっと幸せそうな顔で
             その花を見ているでしょう

             私はそのために
             大好きだったあなたに
             手を振ったのだから









[PR]

夏の公園

2006年 08月 02日 |
b0107769_20271312.jpg

公園で夏祭りイベント開催中でした 
ヨーヨー釣り・金魚すくい・焼きそばなどなどお馴染みの屋台が並んでいました

噴水では 子供達が歓声を上げながら水遊びをし 周りでは子供を見守る親
木陰では屋台ですくわれた金魚が親子が帰って来るのを「まだかなぁ~」と待っているようでした
だけど 本当はビニール袋ではなく 子供と一緒に噴水で遊びたいのかもね


b0107769_20273751.jpg








               大切な宝物


             あの日二人で行った夏祭り
             「黒い金魚が欲しいの」と
             浴衣の袖をずぶ濡れにして
             金魚すくいをするきみは
             子供の様にはしゃいでいた

             何度やってもすくえずに
             口を尖らせ無口になるきみ
             「もうあきらめなよ」と声をかけると
             「あの金魚あなたに似ているの」と
             涙を浮かべて話すきみは
             何よりも愛しいぼくの宝物









[PR]

浴衣姿

2006年 08月 01日 |
b0107769_2375035.jpg

先日の花火大会では 浴衣姿の人達をたくさん目にしました
カップルで手を繋いで歩いている姿はとても微笑ましい光景でした
私も何年か前は浴衣で手を繋いで歩いていたのになぁ~







               星に願いを


             大切なきみと過ごす
             この夏の夜は短すぎて

             きみに贈る言葉をさがして
             ぼくはいつしか無口になる

             「好き」なんて簡単なものではなく
             「愛してる」なんて重いものでもない
             今のこの気持ちを伝えるには
             想い付く言葉では足りなくて
             握り締めたきみの手を
             強く握り返すしか術を持たない

             大切なきみと過ごす
             この夏の夜がいつまでも
             長く 長く続くようにと
             ぼくは星に願いを託す









[PR]

花火

2006年 07月 31日 |
b0107769_21184148.jpg

昨日は花火大会でした
花火を写真にするのは難しいです
ど素人なので こんなもんでもいいか~なんて妥協です


b0107769_21201336.jpg

今日で7月も終わりですね
このブログを始めて2ヶ月過ぎようとしています
夜遊び・外泊日以外は何とかアップできましたが うさぎは独り言をつぶやけなくなりそうな気がしてきました・・・  
そんな時は一言日記と ピンボケ写真で誤魔化して続けていけたらと思っています

みなさまのいつも優しいお言葉コメントをとても嬉しく思っております
うさぎは深くみなさまに感謝しております
そして この場所でめぐり会えた事にも深く深く感謝しております

   ありがとうございます







              夜空の花


             夜空のキャンバスに
             火の粉が花を落書きする
             きらきら光る花の光で
             星も見えなくなってしまう

             去年は一緒に見た空の花
             あなたに叱られて
             涙をこらえながら見上げた空
             「もう一緒には行かない」って
             あの時 私思ったの
             だから 今年あなたはいないのかな

             今年も同じ季節になりました
             一緒には行かないって思ったけど
             一人ではもっと行けないよ
             叱られても一緒に行きたいな
             火の粉が描く展覧会









[PR]

お昼寝

2006年 07月 29日 |
b0107769_2227429.jpg

犬がお昼寝しているのを発見し その姿に笑ってしまいました
それに気付いたのか 目を覚ましてちらっとこちらを見たのですが またすぐに眠りに落ちたみたいです  よほど椅子の上が気持ちいいのでしょうね

うさぎは本日ちょっと歩き過ぎて疲れてしまいました
今日は早く寝ようかな~☆







                 あいたい


             夢でもいいから会いたいと願う

             だけど 夢で会えると目覚めた時
   
             本当に会いたいと 寂しさが募る


             いくつ 独りの夜を過ごしたら
             あなたに会える?

             いくつ 寂しさを乗り越えたら
             あなたに会える?









[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
月兎 Skin by Sun&Moon