うさぎの独り言

likerabbit.exblog.jp
うさぎの視線と独り言の自己満足ワールド。。。
by olo-rabbit-olo
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:写真・独り言( 92 )

|
|

ねこ

2006年 07月 28日 |
b0107769_1959611.jpg

壁に描かれた猫の影ですが 猫そのものよりも可愛く見えてしまいます
「女は何を見ても『かわいい』って言うから・・・」なんて憎たらしい事言わないでよね~
だって本当に可愛いんだもの♪







                甘えんぼ


             仔猫のように甘えてみたくて

             あなたの膝の上で戯れる

             時には天邪鬼も素直になれる

             そんな星の綺麗な夜









[PR]

アジアン

2006年 07月 27日 |
b0107769_21395981.jpg

市内にあるアジアン・バリガーデン 
レストラン&ウェディングのお店です
何度か通りかかるたびに気になっていましたが 一度も入った事がありません
一人ではちょと行き難いですよね

アジアン雑貨のお店は時々一人でも行きます 一番購入するのはお香ですね
久しぶりにお香を焚いてみようかな







                心の傷薬


             やっぱりまだ傷付く事に
             臆病になっている自分がいる

             自分も気付かぬうちに
             傷付けてしまった事に心が痛む

             身体の傷と違って
             心の傷は治りが遅い
             心の傷に付ける薬があるなら
             それは“優しさ”と“愛”なのかも
             早くみつけたい 自分に合った薬を
             早くみつけて あなたに合った薬を









[PR]

フクロウ

2006年 07月 26日 |
b0107769_212522100.jpg

池袋に行くと いろんなところにフクロウがいます
フクロウと言っても本物ではありませんがね
イケブクロとフクロウの洒落ですよね
フクロウの置物などは『不苦労』と名付けられてお土産屋に置いています
でも本物のフクロウはちょっと怖いかも・・・







                   ごめん


          「ごめん」ってあなたは何度言ったのだろう
          「ごめん」って言われるたびにあなたが遠くなる

          「ごめん」なんて言って欲しくない
          だけど今のあなたには
          それ以外の言葉が見つからないのでしょ
          私が待っている言葉は
          嘘でも口にはできないんだよね
          私が望んでいる言葉は
          二度とあなたから聞くことはない

          わかっている私
          わかっているあなた
          だから結局「ごめん」の言葉になる

          「ごめん」って優しく言わないで
          「ごめん」って何度も繰り返さないで
          「ごめん」って言われることは
          「さよなら」って言われることより辛いから









[PR]

ししとう

2006年 07月 25日 |
b0107769_2152441.jpg

今年 庭にししとうの苗を植えました
3個程収穫して 天麩羅でいただきました
まだ花が咲いているので これからの収穫が楽しみです







               さよなら


             「さよなら」なんて
             言わなければよかった
             「もう会わない」なんて
             言わなければよかった

             そうすることが一番いいと思った
             そうするしか方法がないと思った

             一緒にいることが辛くて
             一緒にいても悲しくて
             会わなければ楽になれると思っていた

             だけど会えない今はもっと辛くて
             さよならした今はもっと悲しい

             あなたは今何を思って
             何を考えているのでしょう
             あなたの心の中にはもう
             私のカケラも存在しないのでしょうか
             私の心の中は今でも
             あなたでいっぱいなのに・・・









[PR]

散歩道

2006年 07月 24日 |
b0107769_2023518.jpg

散歩中 提灯のような 風鈴のような ほうずきのような 可愛い花を見つけました
初めて見る花に感動して 他の人が行き過ぎるのを待ち写真を撮りました
時々通る道でも 季節が変わるといろんな発見があり それだけでとても得した気分になる散歩道です

追記:kuma-booさんがこの花の名前を教えて下さいました
    「アブチロン」別名「浮釣木(うきつりぼく)」「チロリアンランプ」とも言うそうです







               夜空の恋


             手を振り別れた帰り道
             溢れた涙がこぼれぬように
             見上げた夜空に花火が咲いた

             あれは初めて行った夏祭り
             着慣れない浴衣と
             履き慣れない下駄で
             つまずきそうになった私の手を
             しっかり握り締めてくれた
             あなたの笑顔が
             夜空の花火と重なった
             遠い遠い夏の思い出

             あの日握り締めた手を
             いつ離してしまったのだろう
             あの日握り返した手を
             なぜ振ってしまったのだろう

             幼い二人の恋は
             散った花火ように儚くて
             二度と輝き出すことはない









[PR]

フェスティバル

2006年 07月 23日 |
b0107769_1955492.jpg

となり町では来週「ひまわりフェスティバル」が開催されます
最近天気が悪いし 開催日まで一週間あるので まだ咲いていないかな?と思いながらも行ってみたら 3割位咲いていました
来週の準備をしている係りの人たちも忙しそうでしたが 咲き始めたひまわりを飛び回るミツバチもなんだか忙しそうでしたよ

来週は地元の「サマーフェスティバル」で花火大会もあります
これからの季節はフェスティバルand花火大会が目白押しですね


b0107769_2035895.jpg








              あの日の幸せ


             昼下がりの公園を
             二人並んで歩く
             そんな特別じゃない日に
             ぼくは幸せ感じていた

             木陰に吹く静かな風が
             きみの髪をなびかせて
             優しく微笑むその顔が
             ぼくは一番好きだった

             目を閉じればいつの日も
             あの頃のぼくに戻れるのに
             手を伸ばしてみても
             きみの温もりには届かない









[PR]

梅雨明けはいつ?

2006年 07月 21日 |
b0107769_22484944.jpg

先週「来週梅雨明けするでしょう」って天気予報で言っていたのに
今週になったら「梅雨明けが延びているようです」に変わってた
気象予報士も予想外で困っているでしょうね







                 嘘


             いつでもあなたは
             悲しい瞳で嘘をつく
             だから私は
             嘘を信じた振りをする

             裏切られる事は辛いけど
             信じられない事はもっと辛いと
             あなたと出会って
             初めて知りました









[PR]

ホテイアオイ

2006年 07月 20日 |
b0107769_2371599.jpg

何年か前に 初めて見た時は「水草も花が咲くんだ~」でした(^^;)
ペットショップの金魚コーナーでよく見るような・・・ 無知って恐ろしいですね


b0107769_2316573.jpg








              電話の前で


             あなたの名前を呼んでみる
             何度も何度も呼んでみる
             その後に言いたい言葉があるのに
             なぜか言えずに口篭る

             「あのね・・・」って言った後に考える
             伝えたい気持ちが言葉に出来ない
             きっとどんな言葉を探し出しても
             上手く伝わる自信がない
             だから ついつい
             「なんでもない・・・」で終わってしまう

             それ以上聞かないあなた
             それ以上言わないわたし

             手を伸ばしたら届く場所に
             あなたが居てくれたら
             言葉なんて必要ないのかもしれない
             そんな事を考えて目を閉じる
             あなたの笑顔が浮かんでくる

             あなたの名前を呼んでみる
             何度も何度も呼んでみる
             そして名前のその後に
             “好き”って心の中で そっとつぶやく
 








[PR]

ロゴマーク

2006年 07月 19日 |
b0107769_218126.jpg

高校生の頃 コカ・コーラのロゴマークの非売品をよく目にしました
喫茶店の灰皿や商店に設置しているゴミ箱など お店に置いて商品名をアピールする物ばかりでしが 悪友の部屋に遊びに行くと 非売品であるにもかかわらずその品々が置いてあったものです
もちろん 悪友ですからお店から無断で拝借してきたみたいです
その中でも一番驚いたのが 赤いベンチが部屋を独占していたことです
車もない高校生がどうやって・・・ 怖くて聞けなかった私です
これは れっきとした窃盗罪ですが・・・時効ですよね

写真は悪友宅の物ではありません お店の物です あしからず







                  後悔

  
             別れを最初に言ったのは
             きみではなくぼくなのに
             最後にもらったきみからの手紙で
             ぼくは涙が止まらなかった

             きみの想いの深さを
             失ってから気付いても
             もう取り戻すことは出来ない

             男でもこんなに涙が溢れるなんて
             初めて知った独りの夜
             愚かな男の後悔は
             涙では流すことが出来ないだろう









[PR]

都会の中で

2006年 07月 18日 |
b0107769_21431510.jpg

都会の中でみつける花は ほとんどが人の手によって植えられたものですよね
それでも ビルの前や コンクリートだらけの中にちょっとした花壇をみつけると 和んでしまいます
手入れして 世話している方の優しさが伝わってきます







                  笑顔

  
             偶然 街で見かけたきみは
             あの頃よりステキな笑顔で
             ぼくはこの笑顔のために
             あの日大切な手を離したのだと
             はっきりわかった夏の昼下がり









[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
月兎 Skin by Sun&Moon