うさぎの独り言

likerabbit.exblog.jp
うさぎの視線と独り言の自己満足ワールド。。。
by olo-rabbit-olo
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:空 ( 10 ) タグの人気記事

|
|

夕月

2006年 12月 26日 |
b0107769_18385041.jpg

先日 恵比寿で夕暮れの月をみつけました
異国の空を見上げている気分になったのは手前の建物のせいでしょうか
都内でも月は綺麗に見えるんですね 写真では小さいけど・・・
都内って星も月も見えないのかと思っていました(^^;)








手を伸ばして背伸びをしても
どうしても届かない時は
素直にぼくに頼んでくれよ
きみより12cmは背が高いから








つぶやき・・・今日は朝から冷たい雨でした 寒いよ~(T_T)


b0107769_21195260.gif

[PR]

真昼の月

2006年 12月 04日 |
b0107769_2010695.jpg

昼には月は見えないと思っていた小さい頃
でも昼でもしっかり月は見えるんですよね
昼の月って白くて好きです








きみが辛いと言わないのなら
ぼくは静かに時を待つ
きみが悲しいと言わないのなら
ぼくは気付かぬ振りをする
どうしてもきみ一人で
抱えきれなくなった時
ぼくは黙って手を差し伸べる
その準備は出来ているから







つぶやき・・・これは1日金曜日の月です さっき空を見上げたら月は丸く見えていました



[PR]

朝の散歩

2006年 09月 21日 |
b0107769_20404024.jpg

昨夜はいつもより30分早く布団に入ったから 目覚ましも30分早くセットし
今朝はちょっぴり早起きして ゴミ出しついでに散歩に出かけました 
もちろん右ポケットにはIXY入れて♪
雲がプカプカ浮かぶ空を撮ろうと思ったら 「オレ頑張ってるよ」と送電鉄塔がささやいた
「おはよう いつもお疲れ様」と挨拶かわりに記念写真パシャリ 
朝の空気は澄んでいて とても気持ちがいいですね







 
                 愛さつ   
   

             一日の最初に「おはよう」と言うのが
             あなたであって欲しい

             一日の最後に「おやすみ」と言うのが
             あなたであって欲しい

             いつでも いつまでも
             ずっと ずっと・・・







つぶやき・・・散歩中の老夫婦に「おはようございます」の挨拶を先に言われてしまいました
  景色に見とれて出遅れた事がちょっとショックでしたが 見知らぬ人との挨拶もとても気持ちがいいですね



[PR]

アドバルーン

2006年 09月 13日 |
b0107769_2056565.jpg

月曜日から今日で3日雨が降ったり曇ったりの天気が続いています
先日の青空写真を見て気分だけでも爽快秋晴れに!!
晴れた空にフワフワ浮かんだアドバルーンは宣伝効果大でしょうね
小さい頃はあのアドバルーンに摑まると何処にでも飛んでいけると夢見ていたな~








               今の幸せに


             もう何処にいても大丈夫
             何処にいても会いに行くよ

             私の手を握っているのはあなただし
             あなたの隣りにいるのは私だから

             どんな事にも“絶対”はないけれど
             未来は誰にもわからないけれど
             今この時の幸せはわかるから
             素直に言えるよ「ありがとう」って







つぶやき・・・晴れには晴れの楽しみが 雨には雨の楽しみがあるけれど
  雨が続くと洗濯物が乾かないのがちょっとゆううつです



[PR]

夕焼け小焼け

2006年 09月 10日 |
b0107769_20235049.jpg

夕焼けを見ました  夕日は見られず残念でした
これは我が家のマンションから撮った・・・と言いたいのですが
よそ様のビルから撮りました
よく見たらうさぎ小屋(私の住んでいるアパート)が写っていました
わかる人にしかわからない小屋ですけど~








                 夕日


             夕日がくれたもの
             それは忘れかけていた安らぎ

             夕日がくれたもの
             それはなくしそうになった優しさ

             夕日がくれたもの
             それは明日への希望







つぶやき・・・今日絵画展に行ったらジョン・アル・ホーグの絵がとても気に入りました
  2点で106万の価格と分割の金額を提示されましたが うさぎ小屋には飾る場所がないので逃げてきました



[PR]

夏の忘れ物

2006年 08月 25日 |
b0107769_21385519.jpg

写真フォルダーを整理していたら アップしなかった花火の写真が残っていました
ゴミ箱に入れてしまうのは簡単ですが せっかく撮った写真なのでここに残しておこうと思いました







               想い出のカケラ達
 
 
             夏のカケラを拾い集め
             想い出の箱に仕舞い込む

             悲しかった事
             嬉しかった事
             泣いた事
             笑った事
             出会った人達
             別れた人達

             いつか箱を開けた時
             全ては喜びに変わっていて
             きっと笑顔で話す自分がいる
             「あの夏は・・・」と








つぶやき・・・線香花火を一束もらいましたが なかなか出来ません。。。ちょっともったいなくて~



[PR]

花火

2006年 07月 31日 |
b0107769_21184148.jpg

昨日は花火大会でした
花火を写真にするのは難しいです
ど素人なので こんなもんでもいいか~なんて妥協です


b0107769_21201336.jpg

今日で7月も終わりですね
このブログを始めて2ヶ月過ぎようとしています
夜遊び・外泊日以外は何とかアップできましたが うさぎは独り言をつぶやけなくなりそうな気がしてきました・・・  
そんな時は一言日記と ピンボケ写真で誤魔化して続けていけたらと思っています

みなさまのいつも優しいお言葉コメントをとても嬉しく思っております
うさぎは深くみなさまに感謝しております
そして この場所でめぐり会えた事にも深く深く感謝しております

   ありがとうございます







              夜空の花


             夜空のキャンバスに
             火の粉が花を落書きする
             きらきら光る花の光で
             星も見えなくなってしまう

             去年は一緒に見た空の花
             あなたに叱られて
             涙をこらえながら見上げた空
             「もう一緒には行かない」って
             あの時 私思ったの
             だから 今年あなたはいないのかな

             今年も同じ季節になりました
             一緒には行かないって思ったけど
             一人ではもっと行けないよ
             叱られても一緒に行きたいな
             火の粉が描く展覧会









[PR]

月夜

2006年 07月 11日 |
b0107769_2225927.jpg

昨夜の空です
日中曇っていたので 月が出ているとは思いもしませんでした
丸い月を見ながら うさぎを探しましたが見つけられませんでした
子供心を忘れると 月のうさぎも見えなくなってしまうのかな・・・・・


b0107769_229412.jpg








                心の静養


             疲れたときは眠りましょう
             あなたの優しい言葉を胸に抱き
             何も考えずに胎児のように

             心の奥に隠れていた悲しみが
             予告なしに暴れだしたのは
             全て疲れているせいなんだ

             だからゆっくり眠りましょう
             静かに 静かに 目を閉じて
             次に目を開けたとき
             元気がたくさん溢れ出すから
             優しい言葉が心を癒してくれるから
 








[PR]

18時過ぎの空

2006年 06月 06日 |
b0107769_1371256.jpg

だいぶ日も長くなりましたね
2ヶ月前は会社帰りは薄暗い気がしていたのに
今はまだまだ明るくて ちょっと遠回りして帰りたくなります







                     空
  

             見上げた空に
             吸い込まれてしまえばいいと
             独り大きく深呼吸をしてみる

             どこか知らない所へ行きたいと
             誰も知る人がいない所へ行きたいと
             思い続けていたのは遠い昔
 
             今はそんな所へ行ってしまったら
             後悔ばかりしてしまうだろう

             だけどちょっと ちょっとだけ
             あの空に包まれて眠りたいと
             風のささやきが聞こえた気がする









[PR]

飛行機雲

2006年 06月 05日 |
b0107769_1148243.jpg

会社帰りに 空を見上げたら 飛行機雲が見えました
ぐるっと一回転して欲しいとずーと見上げていましたが
アクロバット飛行じゃないんだから するわけないですよね(^^;)
まわりに誰もいなかったけど きっと私ぽかんと口開けていたかもしれない







                この空の下で


             もし今きみが
             この空の下で泣いていても
             ぼくには涙を拭いてあげられない

             もし今きみが
             太陽のような笑顔をしていても
             ぼくには光が届かない

             ぼくの全ての力で
             きみを護ってあげたかった
             ぼくの全ての時間を
             きみのために使いたかった

             もし今ぼくの
             この願いが叶うなら
             どうかきみの幸せが
             いつまでも続くようにと









[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
月兎 Skin by Sun&Moon