うさぎの独り言

likerabbit.exblog.jp
うさぎの視線と独り言の自己満足ワールド。。。
by olo-rabbit-olo
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:花・植物 ( 117 ) タグの人気記事

|
|

しずく

2006年 06月 19日 |
b0107769_015171.jpg

この季節は 草花の上で雨のしずくが一休みする姿をよく目にします
それがとても愛らしく感じてしまうのです
そんなしずくに触れてみたくて 指を伸ばすと
しずくは 慌てたように逃げ出してしまうのです
それがとても面白くて 道草してしまう私です








きみの涙


泣いているきみを見た時
ぼくはきみを護りたいと思った
ずっときみだけを護り続けたいと

一緒に居ることが普通に思えた時
きみを護りたいと思っていた気持ちを
忘れていた事に気が付いた

そしてきみはあの日のように泣いていた
それは ぼくが泣かせたものだと知った

護りたかったものを護れなかったぼく
泣かせたくない人を泣かせたぼく

もうぼくにはきみを護れない
ぼくが今のきみを護れるとしたら
きみから離れて行くことだけだろう

これ以上 きみのそばに居たら
きみの涙は枯れることがないのだろうから






[PR]

不快指数

2006年 06月 17日 |
b0107769_23185113.jpg

今日はとても蒸し暑い日でした
湿度を下げようと 今シーズーン初のエアコンを作動したら 嫌な臭いが部屋中に・・・
不快指数が一気に高くなってしまいました

今日はお散歩もお休みしちゃったので 以前撮ったガーデンフェスタの写真をアップしてみました
写真を眺めていたら不快指数も下がってしまいました と言うより夜になってだいぶ涼しくなったからなのですがね







眩しいきみ


そんなに急がなくてもいいんだよ
ぼくはちゃんとここで待っているから

息を弾ませ駆け寄るきみは
太陽より眩しい笑顔で
ぼくは目を細めてしまったよ

途切れ途切れに「待たせてごめんね」を言うきみを
ちょっと怒った顔でにらんだ後で
ぎゅっと抱きしめてもいいかい?
本当は怒ってなんかいないし
そんなきみが大好きだから








[PR]

梅雨

2006年 06月 16日 |
b0107769_22572082.jpg

梅の実が生る時期の雨だから『梅雨』
これは真実ではないらしいですが その方が風情があっていいですよね

枝もたわわに生っている梅の実を見つけたときに梅酒を想像してしまった私は
なんとも風情のない女です

だけど これほどまでにたくさん生っていると 実が大きくなれのでは・・・
と要らぬ心配してしまいます







見えない形


今 あなたの幸せが
私の目に見えるなら
どんな形をしているのでしょう
  
今 私の幸せを
あなたに見せてあげられるなら
どんな色をしているのでしょう

みんな違った幸せの形
みんな違った幸せの色
それらを心に持っていて
いつでも大切に育てている

いつかあなたの幸せの形が
私と同じになればいいのに
いつか私の幸せの色が
あなたと同じになればいいのに







[PR]

雨の散歩

2006年 06月 11日 |
b0107769_2045915.jpg

今日は朝から小雨です
雨の中 傘を差しながら散歩してみたら 草花が水を浴びでちょっぴり元気に見えた気がします
住宅街では それぞれ個性のある玄関と庭先に 何度も立ち止まってしまいました
各家庭の幸せが想像できる気がします







独り

  
誰かと過ごす楽しい時間を味わってしまうと
慣れてしまったはずの独りの寂しさが
波のように寄せては返す

独りの気楽さと自由を手にしたはずなのに
二人の窮屈さと束縛が恋しいのはなぜだろう

人は独りでは生きてはいけない
この世で一番寂しがり屋の生き物なのだろう






[PR]

噴水

2006年 06月 10日 |
b0107769_21473830.jpg

噴水ってなんだか好きです
公園に噴水があると ベンチに座ってボーと見ていたりもします
噴水のある公園って結構あるのですが 夏しか水が出ていないところもあり ちょっぴり残念な気がします 
これから噴水がみんなを和ませてくれる季節になりますね ってまだ梅雨入りしたばかりだから 暑くなるのは1ヵ月後かな?






              
懐かしさの中で


懐かしい風に吹かれた気がするのは
何処かから運ばれてきた花の香りのせい

懐かしい場所に立っている気がするのは
何処かから流れてくる聞き慣れた歌のせい

懐かしいあの頃が一番幸せだったわけではない
懐かしいあの頃が一番楽しかったわけでもない
ただ懐かしい その想いだけに酔いしれているだけ







[PR]

どくだみ

2006年 06月 08日 |




b0107769_13415436.jpg




最近 あちらこちらでどくだみの花を目にする季節になりました
あちらこちらと言っても どくだみは日陰でじめじめした場所や
山野などにに生えるらしいのでサンサンと日の当たる花壇一面に
ということはないですよね(^^;)
どくだみは薬草でお茶になったりもするのですが
正直 独特の香りは個人的に好きになれないです
以前借家住まいだったとき 玄関を開けると植木の下に
たくさんのどくだみが咲いていたのを思い出します
確かにあの借家の玄関は薄暗かったなぁ~







                 
かくれんぼ

             
みつからないように
ずっと息を潜めて隠れているけど
本当はあなたにみつけて欲しくて
ちょっとだけ合図を送ってみる
だけどあなたは気付いてくれず
私は動けず同じ場所でしゃがみ込む
そんな切ない気持ちを早く救って
早く本当の私をみつけて下さい






[PR]

紫陽花

2006年 06月 07日 |
b0107769_18205013.jpg

もうすぐ梅雨の季節になりますね 
南九州も入梅したと聞きましたが・・・・・
梅雨の季節は生乾きの洗濯物との戦いが始まります
我が家も欲しいなぁ~乾燥機付の洗濯機







季節の隙間

   
春とゆうには遅すぎて

夏とゆうには早すぎる

そんな季節の隙間で

あなたと出会った

だから雨が降る日も

わたしは好きなの






[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
月兎 Skin by Sun&Moon